スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Corduroy's Christmas Surprise
『Corduroy's Christmas Surprise』



前に紹介した『Corduroy』のシリーズですが、絵とお話は別の方が書いています。
クリスマスまであと一週間。コーデュロイはサンタさんに手紙を書きます。「サンタさんへ。今年のプレゼントはスケート靴と汽車のセットとそれから・・・」
ところがお友達の話を聞いているうちに気持ちがかわります。コーデュロイが新しくサンタさんにお願いしたプレゼントとは・・・

コーデュロイがポップコーンとクランベリーを糸でつないでクリスマスツリーの飾りつけをする場面があります。欧米では比較的ポピュラーな飾り付けのようですが、ポップコーンのガーランドなんて部屋中にいい香りがしそうですよね~
こういう日本にはない文化を知ることができるのも、絵本ならではですよね
corduroyのお友達、Dolly(お人形ちゃん)が作るジンジャーブレッドハウスですが、たまたま見つけたのでうちでも買ってみました。こちら
こうやって絵本のことと日常のことをつなげてあげると、「これDollyと一緒だね。」などとお話が広がります。

文はわりと多め。4歳~5歳ぐらい。
スポンサーサイト
【2005/12/19 23:07】 A-D | トラックバック(0) | コメント(0) |
Is That You, Santa?
『Is that you, Santa?』 by Margaret A. Hartelius



クリスマスイブの夜、いつサンタクロースが来るか気になって仕方ない男の子。物音がするたびに「サンタさんだ!」と思って見に行くのですが・・・

文のところどころがサイトワーズ(sight words)になっています。
例えば「Santa is coming soon」という文では、Santaのところにサンタさんの絵が描いてあります。
最初読みずらいな~と思っていたのですが、この本にも書いてある通り、自分で読む練習をする子にはいいかも。
あちらの本は表紙の裏に This book belongs to (your name) というふうに自分の名前を書くところがあります。名前の下に I have read it all by myself!(自分で全部読めたよ!)と書いてあり、なんだかほほえましいです。
自分で初めて本を読めるようになったのはいつの頃だったか・・・

Munch, munch(むしゃむしゃ)など、いろんな擬音が書いてあるので、日本語と比べてみても面白いと思います。

3~5歳ぐらい。
【2005/12/13 01:14】 I-L | トラックバック(0) | コメント(0) |
Merry Christmas, Maicy
今月はクリスマスの絵本を紹介していきます!

『メイシーちゃんのクリスマス』 by Lucy Cousins



クリスマスまであともう少し・・・メイシーちゃんはツリーを飾ったり、お料理したり準備に大忙し。
クリスマス当日、メイシーちゃんを待っていたのは・・・。

ストーリー性はないけど、クリスマスらしいキラキラとした絵や、たくさんのプレゼントにクリスマスを迎えるワクワク感が伝わってきます。
なんといっても仕掛け絵本になってるので、そらまる(息子)は箱の中身やドアのむこうがわを知りたくて興味しんしん。
わかっていてもやっぱり開けたくなるんですよねえ~

日本語・英語が併記されているのでどちらでも楽しめます。
1歳~3歳むけぐらい。
【2005/12/07 01:36】 M-P | トラックバック(0) | コメント(5) |
| ホーム |

calendar

11 | 2005/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

links

search

template
by
amycco.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。